« 浜そうじ | トップページ | 砂浜の生き物観察 »

ひとあし早く海開き

今日は夏日です。

外でうろうろすると汗ばむし、

紫外線対策には気を抜けません。

でも、日陰で座って風に吹かれていると、みるみる爪と唇が紫にdowndowndown

 母娘ともども仲良くしてくれる友人に1年ぶりに会うことになりました。

いい季節になったし、今日はお天気ばっちりsun

お弁当riceball持って、公園に行こう!!

自宅の近所にある「小浜公園」に出かけました。

・・・小浜公園。

公園には梅田雲浜の碑とか佐久間艇長の碑とかがあります。

そしてそして、展望台に通じる登り口も。

そう、あの有名な拉致現場へと・・・。

私がちっちやい頃、おばあちゃんによく言われたものです。

「あそこへは、ひとりで行ったらアカンで」って。

でも、あの公園では、よく遊びました。

もとい!

海岸のそばにある、すてきな公園です。

お弁当が終わると、滑り台、ブランコ・・・・

ここは女子ですから、四つ葉のクローバー探しなんかもやったりして。

ひとまわり遊んだら、

「足だけ。足だけ浸けて遊びたい」

と海岸へ・・・。

これが、あれよあれよという間に海水浴が始まってしまいました。

「あ、ズボンのすそが濡れるから、ズボン脱ぐわ。」

「Tシャツも脱ぐわぁー」

結局、下着姿で海水浴。

そこに海があるから、泳がなくっちゃ!的な2人。

P6050025 流木を見つけて

「これ、浮くわ!浮くでーーー!!」

と興奮しながらの海水浴。

本日の水温17度(たぶん)

風があったので、海に浸かってるほうがあったかいspa

2時ごろから、「足だけね?」と始まり

無理やり上がらせたのが、まさかの5時coldsweats01

「さぶいさぶい」を連発しながらも、

「シャツとパンツで泳いでよかったhappy01

だって、Tシャツとズボン脱いでおいたから、

ノーパンノーシャツで帰れるね、お得heart04

ちゃっかりしてます。

うちに帰って(車で5分足らずの距離なのです)、

「おなかすいたーー」とパンを貪り食って、

そのままテーブルに突っ伏して寝てしまいました。

もちろん、起こしてシャワーさせましたが、

上がるや否や、すぐに寝てしまい、もう、朝までコースでした。

ひとあし早い、彼女たちの海開きでした。

|

« 浜そうじ | トップページ | 砂浜の生き物観察 »

「にっき」カテゴリの記事

コメント

わはは・・・ワイルドな娘さんだねぇ~!
こんなことやれるのも今のうちかな??
10年後にこんなことやってたら、また載せてください。(笑)

投稿: Shige | 2010年6月15日 (火曜日) 19:16

shigeさん

 さっそくのコメントありがとうございます。
忘れないで寄ってくださって、うれしいです。

 小4、街の子なら、こんなことしないですよね。
親もさせないでしょうし・・・。
でも、この子達は、田舎の子、のんびりのおぼこちゃんですから。
のんびりおおらかに育ってもらえればいいなと思いますが、そろそろ女子として、成長に合わせた下着を着けさせる、とか、母としては考えなければならない時期になりました。
 あーあ、いつまでもおぼこちゃんのままでいてくれたらいいのにな・・・。なーんて。

 

投稿: hiroko | 2010年6月30日 (水曜日) 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34164/35119210

この記事へのトラックバック一覧です: ひとあし早く海開き:

« 浜そうじ | トップページ | 砂浜の生き物観察 »