自然のおたより

サボテンの花

 サボテンの花が咲きました。

P6290040

このサボテン、私が中学生の時、

母の日だったか、母の誕生日だったかにプレゼントpresentしたもの。

花屋さんに行くと、よく見かけるでしょ?

小さい陶器やカップに植えてある、おもちゃみたいなサボテン。

当時で確か150円くらいのものだったと思います。

 このサボテン、ずっとキッチンの窓際においてあって、

たまに、お米の研ぎ汁をもらったり、

茶碗洗いのついでに水をかけてもらったりしてました。

特にお世話されることもなく、どちらかといえば忘れられてたのに、

大きくなることも枯れることもなく。

 ある日、母は、そんなサボテンがかわいそうになったらしく、

小さいカップから植木鉢に移し替えてあげたのだそうです。

「触って痛いのん、かなんから、ペンチでつかんだわ。

ペンチで潰れたかも知らんけど、これで枯れたら仕方ない、いいわ。」

これが、たしか、サボテンがウチに来て、5年後くらい。

 で、ペンチの傷にも負けず、今。

P6290044

おもちゃみたいなサボテンが10倍くらい大きくなって、

おもちゃみたいな花が咲きました。

初めて咲きました。

私が中学生の時から20年超。

(年とった~despair

自らの最期の時を知って、花を咲かせたのでしょうか・・・。

いつもは目もくれないサボテンですが、

中学生の頃の自分を思い出したり、懐かしい気持ちにさせてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開花宣言

 ウチのお庭の桜。

かれこれ60年は、春を告げてきたそうです。

 風が強くて、寒い今日ですが、

ここに、無事、開花宣言いたします。

Kaika

でも、明日くらいから雪の天気予報。

大丈夫かな・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

迷子

 今日は、大春日和で、海もベタなぎ。

なのに、迷子が。

釣りしてた人が持ち込んでくださいました。

「海面にキラキラしたのが近づいてきて、

とうとうテトラのとこにきたの。

なんだか分かんなかったけど、

引き上げたら、鱗が銀でキラキラして!」

P3180713

2mくらいのテンガイハタ。

瀕死。

でも、ヒレやエラを動かして、

まだ生きようとしてます。

P3180714

「ボク、かえりたい・・・

でも、かえりの道がわからない・・・・」

涙が出てるみたい。

こんな季節外れに迷子になったらあかんやん。

迷子の孤独死を無駄にしないためにも(笑)

明日、広島大学に送ります。

寄生虫博士のもとへ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パパの子育て

 わーいhappy02

久々の更新ですhappy02

 7月2日に海開きをして、週末の食見海岸は、

ぼちぼち賑わってまいりましたsports

色とりどりのタープ張ったりして、目にも賑やか。

BBQrestaurantしてる匂いが事務所まで届きます。

そんな日には、匂いをおかずにお弁当ですdespairweep

 今日は、漁師さんからタツノオトシゴをいただきました。

Tatsuno

妊娠してるみたいに、おなかがぽっこりfull

タツノオトシゴはオスが子育てをするそうです。

いいねぇ、タツノオトシゴ社会bleah

 涼を求めて、ぼんやり眺めておりました。

 そうそう、今年は食見海岸にいつもよりいっぱいの砂を入れました。

例年は、山陰のほうから船で砂を運んできてたんですって。

ちょっと黄色いような、黄土色の砂でした。

ちっちゃいちっちゃい貝が混じる砂でした。

 今年は、お隣の町、美浜町の耳川の砂を入れたんですって。

ちょっと黒っぽい砂。

川の貝のちっちゃいのんとか拾えるのかな。

ビーチコーミングが楽しみだ~happy02

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いちご摘み

 今朝、ゴミ捨てに行って、ゴミステーション裏の

山肌にいっぱいあるクサイチゴを摘みました。

 白い花がいっぱい咲いてたのを知っていたので、

ずっと待っていた収穫時期。

 ほくほくしながら摘んでいる横に

「ぶーーーん」と聞こえて、ぱっと見たら、

それは、めっちゃ大きいスズメバチ。

びっくりして、飛んで帰ってきました。

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アカウミガメ

 昨日、センターの近所の長谷さんから電話がありました。

「ワカメ刈りしとったら、プカプカ浮いてくるんやしよぉ。

放っておこか思ったけど、連れて帰ってきたわ。

要るかぁ?カメなんやけどよぉ。」

浜に降りたら、アカウミガメ。

アカウミガメの漂着(漂流)は初めて。

アオウミガメとは、表情も甲羅の感じも違う。

私としては、アオウミガメのが好きかな。

Akaumigame

左前肢にロープをかけて、まるでペットのお散歩のように

連れて帰ってきてくださいました。

 泳ぎだす元気もないようで、瀕死の様子。

アカウミガメは、噛み付くこともあるそうですが、

そのような素振りもなく。

 職員みんなで持ち上げて(ごっつう重い!)

バックヤードの狭い水槽で休んでもらうも、

やっぱり水温が低く寒いのか、

息してるだけの状態みたい。

 で、今日、松島水族館の職員さんが

引き取りにきてくださいました。

さっき、電話があって、

「無事着いたよ~。

おっきい水槽に入れたら、元気に泳ぎまわってるよ」

とのこと。

やっぱり、寒さに震えていたのでしょう・・・。

 暫く、松島水族館にお世話になった後、

元気を確認できたら、海に還すことになるのでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

赤潮

 今日、今年初の夜光虫の赤潮が発生。

夜光虫の帯が出ると、海水温が上昇し始めたんだなぁ、

春だなぁ、と思うのです。

Akasio

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一足先に

 さくらとサンシュユに咲いた洗濯の花t-shirt

Ki

ぬるくなってきた今日このごろ。

川遊びしたのかな。

ズックも体操服も干してある。

下校時刻までに乾くといいね~wink

 そして、根元に見つけた

Hana

春です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これ、なーんだ?

Kaiso

・・・相変わらず、見苦しい写真ですみませんsweat01

 今日は、潮も低く、凪ぎだったので、磯へ・・・。

 で、今年は育成状況goodの、ヒジキを刈りに。

そう、この海藻はヒジキなんです。

Hijiki

これをお外で干します。

季節柄、お外に干すのはよろしくなさそうなので、

室内の風通しのよい場所で干します。

多分、乾燥したら、賞味期限は、ほぼ無限?

これで、ひじきごはんを炊きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鳥はなんでも知っている。

 海の上で、漁師さんが船を停めて作業していた

その場所に、鳥が集まっていました。

 漁師さんが船を出すと、ちゃんとついていくし、

作業の後に何があるのかも

ちゃんと知ってる。

かしこいです。

Bird

・・・判り難い写真でスミマセンsweat01

中央左に船の軌跡があります。

白い点々が、鳥なんです・・・。

 

 是非、世久見・食見に見に来てください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧